Kalanchoe.

「幸福を告げる」「たくさんの小さな思い出」「あなたを守る」「おおらかな心」

プリパラ 2nd seasonが終わった

3月28日月曜日

プリパラ 2nd seasonは最終回を迎えた。

そして1週間後、4月4日からまた新しく、今度は火曜日の夕方5時55分から始まる。

 

プリパラ 2nd seasonは、奇跡的にも全話きちんと追うことができた。

録画を観ることがあったがほとんどはリアルタイムで視聴することができた。

土曜の朝10時からやっていたときは土曜の朝を本当に楽しみにしていたし、月曜の夕方6時半からやっていたときは月曜の夕方が本当に楽しみだった。

奇跡的にも、録画ミスでその話が観れなかったり、ということがなく、どんなに忙しくても時間をぬってプリパラ 2nd seasonを追いかけていた。

 

私がプリパラを初めて観たのはおそらく1期第5話の「あたし、そふぃさんと歌いたいワニ!」だったと思う。

そのときはキャラがほとんどわからず、ファンシーモードのそふぃとクールモードのそふぃは別人だと思っていたし、ただアイカツ!と似たようなものだというような認識であった。

そこからは、時々時間が合えば観るといった感じで、録画はしていなかったし、というかちょうどそのころは別のアニメにはまっていたのでプリパラはどうでもよかった。

3月もそろそろ終わるころ、プリパラ1期も最終回が目前だった。そのとき、同じ学校に通っていた友人がプリパラの話をしていて(その人は南條愛乃がなお役やキュピコン役を演じていたことを話題にしていたのだけど)じゃあちゃんと観ようかなとたまたま録画していたのが、トモチケをパキってしまい機能停止したファルルを復活させるためにライブをしよう!ということで、ソラミドレッシングが6人でMake it!を歌っていた話だった。

最初はコーデが光らず、ファルルも復活しなかったのだけど観客も一緒にMake it!を歌い出し、みんなの声がプリズムボイスとなってファルルは復活したのである…

私はその、感動的なライブが印象に残ってしまいその話を3回くらい観直した。そしてすぐにニコニコ動画でプリパラの売っているぶんを全て購入、4月には筐体デビューを決め、そして2nd seasonは始まったのだ…

 

2015年4月に始まった話を「2nd season」と呼んでいる人が多いので私も習ってそう呼ばせてもらうが、2nd seasonは本当に新キャラが多かった。

キャラの多さはもちろん1期も多かったのだが、1期はなんというかモブキャラが多かったのだ。活躍しても1話か2話で、あとは最終回とかのライブでちょろっと出てきたくらいである(ちゃん子は除く)

 

みかんもあろまも、ふわりもひびきもあじみも、どれも本当にキャラが濃かった。

あじみに関しては、出てきたばかりは本当に大嫌いで、Twitterで実況するときにボロクソ言っているくらいであった。

しかし、クリスマスライブで声優さんが頑張ってあじみを演じている様子やどんどん話が暗くなっていく本編後半において、ある意味異彩をはなつ彼女の存在は癒しであった、というかプリパラらしさを濃縮したような彼女は見ていて面白いキャラクターであった。

みかんとあろまは本当に可愛い。夏ごろにねんどろいどが出るらしいので絶対に買います。

ふわりも可愛かった。文句を言うとしたらプリパラナース姿のCGが欲しかった。

ひびきも美しかった。というか映画のひびきが美少女すぎて違うアニメを観てる気分だった。

どのキャラも本当にキャラが濃かった。ただ濃すぎて、彼女たちのことをよく知るには50話という話は少なすぎたように思う。と、いうかどのキャラも好きすぎて3期ではほとんど観れなくなるのかと思うと、本当に寂しい。

 

もっと言うと、2nd seasonでらぁらたちがきているサイリウムコーデのデザインが可愛すぎた。要所要所に羽のモチーフをあしらったデザインが本当に可愛かった。

筐体でも約1年で全部集めた。そのくらい可愛いと思っていたので、3期キービジュアルで金色になっているのは正直ショックだった。ダサいと思った。彼女たちの姿を受け入れられるかはアニメで動いている様子で決まると思う。

 

3期ででる新アイドルも発表された。実は真中のんの分身だとかそういう噂もあるけども、正直、2期が好きすぎて、彼女たちを好きになれるのかが不安である。

 

私の1年はプリパラで持っていたようなので、もし3期がつまらなかったら今後どうしていけばいいのだろうか、と思う。

筐体もいろいろシステムが変わるようで、ついていけるか不安だし、考えれば考えるほど、プリパラのこれからが心配になってしまう。

 

と、いうか、飽き性の私が1年も同じアニメを好きでいれたこと自体が奇跡のようなものなので、おそらくは今後何かしら別の作品にはまったらプリパラはどうでもよくなるのだろうか、と思うと、溜まりに溜まったプリチケどうしようかなぁとも思うのであった。

 

 

まとめ:白玉みかんが好きすぎて死ねる