読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kalanchoe.

「幸福を告げる」「たくさんの小さな思い出」「あなたを守る」「おおらかな心」

いわば「頑張るための休息(それもひとつの準備)」

 こんにちは。はにーです。

先日の雨続きの日から一転、土日は秋らしい爽やかな空が戻り大変過ごしやすい2日間でありましたが皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

 今回は「土日の過ごし方」について書いてみたいと思います。

 

 基本、私は平日仕事で土日がお休み…という、一般的な社会人のスケジュールです。

ただ残念なのが会社の都合で祝日はお休みではなく出勤しています。その代わりGWやお盆休み、年末年始といった世間一般の長期休みの期間は、他の企業と比べて長く休めますのでまあいいかな…と思っています。

 

 週に2日の休みをどう過ごすかにより、平日のモチベーションが変わってくると思います。土日楽しかったことがあれば、「あの時間に戻りたい!」と思ってしまい仕事のやる気がなくなったりすることもありますが、逆にその楽しかったことを励みに頑張ろうと思えるようなこともあったりします。

学生時代は前者の場合が多かったのですが、社会人になってからは後者の場合が多いと思います。

 

 私は学生時代、大変狭い世界の中で生きていました。

常に家から学校、そしてバイト先への往復を繰り返し、たまの暇な時間で学校周辺の店で買い物をしたり、土日はバイトをしていたので誰かに代わってもらえればお休みを頂き誰かと遊ぶ、そんな過ごし方をしていました。

遊ぶのは月に1回できたらいいかなという感じでしたので、5年間遊んだのは指で数えるくらいなんじゃないでしょうか。

 

 学生の悲しい話はさておき、卒業して土日を自由に過ごせるようになってから私がどう過ごしているのか書いてみたいと思います。

 

 まず土曜日。基本1日出かけていることが多いです。

都内に買い物に出かけたり、プリパラをやっていたり、会社の人と遊んだり、Twitterのフォロワーと遊んだり等して過ごしています。

次に日曜日は1日家で過ごしたり、夕方頃からプリパラをやっていることが多いです。こう書いてみるとプリパラしかやっていないように思われますね。

つまり、土曜日に思いっきり楽しんで日曜日は休息にあてる、というのが私の過ごし方です。いわば「頑張るための休息(それもひとつの準備)」というやつですね。

 

 私は基本なにか楽しいことがないと何事も頑張れない性格なので、こうして土日で遊んでおかないと平日やる気が出ません。

土日どちらも家に引きこもってアニメを観たり寝たりしてもいいですが、どちらかは外に出ておかないと、どうも気持ちが入れ替わらないというか、遊んでいると仕事のことを少しでも忘れられるのです。

そうやって仕事のことを忘れて楽しんで、土曜日楽しかったから月曜日からまた頑張ろう、そう思って仕事をできるのはすごくありがたいことで… 

 

 去年の9月27日は土曜日でした。その日、私は今まで生きてきた中で最高に楽しい幸せな1日を過ごしました。

今日はそんな1日を思い出しながら家でだらだら過ごしていました。

 

 日記のつもりでブログを書くのは簡単ですが自分の考えを書くためだけにブログを書くのがこんなにも難しいとは思いませんでした。もともと自分の考えを表現するのは大変苦手なのですが、それを克服するために始めたこのブログ、早くもやめたくて仕方ありません。

次は少しでも書いてて楽しくなれるよう趣味の話をします。

 

 

土日が終わり明日からまた月曜日、仕事が始まります。

つらい仕事に対し少しでもやる気がわくような、楽しい出来事が皆さんにも訪れますように。

 

はにーより。